卒業後の進路

金融関係・事務系・販売職・総合職と幅広く活躍!キャリア開発学科の キャリア教育と卒業後の姿

  • 高い就職決定率を裏付ける!

    キャリア教育「インターンシップ・グランプリ」

    インターンシップとは?

    学生が在学中に就業体験を行う制度です。10日間の実習を通じ、自らの適性や適職を知る機会となるほか、仕事に対する興味・関心・学習意欲を高め、ビジネスマナーや職業意識も身に付けます。また、学習面・精神面の弱点を再認識し、社会へ出る準備を目的としています。

    実習後にプレゼンテーション!

    キャリア開発学科では、全国でも珍しく必修科目にインターンシップを取り入れています。実習後、選抜された学生による「インターンシップ・グランプリ」を開催。実習先で体験し、学んだことを実習先企業の方、在学生や教職員の前でプレゼンテーションを行い、学生の可能性を伸ばすキャリア教育の一環として成果を上げています。

    2019年春季

    グランプリ

    新美涼さんの顔写真

    山下 ひかりさん

    福岡県立玄洋高等学校

    インターンシップ先企業

    岩田産業株式会社

    わずか10日間でしたが、インターンシップはとても価値あるものでした。以前は自分の適性が分からず「将来は事務職でもするのかな」と迷っていましたが、参加させていただいた企業イベントを通じて「たくさんの笑顔にふれられる接客業に就きたい!」と決心できたのです。受け入れ先の方々も親切で、私が積極的に行動できるようサポートして下さるのも嬉しかったですね。

    新美涼さんの受賞時の写真

    2019年春季

    準グランプリ

    日置紗也香さんの顔写真

    土山 京さん

    福岡市立福翔高等学校

    インターンシップ先企業

    日本旅行サービス株式会社

    もともと観光業界に興味があったので、インターンシップ中はずっと楽しくて、グランプリのプレゼンも緊張せずにできました。仕事の大変さも見えたけど、その大変さも含め、この業界が前よりもっと好きになりました。また会社や職場の雰囲気をつかめたことで、就活にも自信を持って取り組めます。最近は外国人観光客が増えているので、今後は語学の勉強も頑張ります!

    日置紗也香さんの受賞時の写真

資料請求はこちら