学部学科

流通科学部 流通科学科

地域で、そしてグローバルに活躍する、流通のプロになる!

栄養科学科ってどんな学科?

実際の企業活動や経営を題材とした教育を理論と社会に近い学び(実践的授業)を通じて行います。具体的な知識・能力に基づいて状況の変化に柔軟に対応し、広く社会において指導的活躍が期待される人材を育成します。

学びのポイント

POINT01

少人数のゼミナール!

POINT01

3年次から始まる少人数クラスのゼミナール。先生が一人ひとりと親身に向き合い、きめ細かく指導することで実践力を身に付けます。

POINT02

現場で活躍する
講師陣から学ぶ!

POINT02

実践教育を重視する本学科では、社会の第一線で活躍中の方々を講師に迎え、現場の今をリアルに学ぶ講義を行っています。

POINT03

幅広い知識と
専門性を高めるコース!

2019年4月入学生から新カリキュラムを導入。将来の目指す進路に合わせて、2年次に経営と商学のいずれかのコースを選択します。

取得できる免許と資格

●日商PC検定

●TOEIC

●簿記検定

●リテールマーケティング(販売士)検定

●社会調査士

●国内旅行業務取扱管理者

●税理士

●中小企業診断士

●Webデザイナー

●ITパスポート試験

●秘書技能検定 等

将来活躍できる進路

●企業の総合職・一般職

●営業担当者

●会計・経理担当者

●マーケティング担当者

●商品企画や販売、ロジスティクス(物流)担当者

●情報システム技術者

●公務員

大学の特徴は、ゼミ活動!

大学・短期大学部の学びでよく聞く「ゼミ」とは、学生の興味ある分野を学べる少人数制の授業のことです。学生自らが研究・調査・発表を行うことで、実践力を身に付けます。ここでは学科の代表的なゼミをご紹介します。

PICK UP

徐ゼミ

徐ゼミ

海外での現地調査を体験し
日本と海外の流通を比較分析

海外(主にアジア)と日本の流通の違いを学習するために、実際に中国に足を運び、中国最大規模の企業や勢いのある企業(例えば通販事業など)、海外進出をしている日系企業などを見て回りアジアの経済事情に触れるのが特徴です。また、日々の活動としては、興味・関心のある時事問題についてパワーポイントに自分の考えをまとめて発表することを行っています。学生一人ひとりのプレゼンテーション力の向上はもちろん、自発的に学び、調査する力を身に付けるのが狙いです。

徐ゼミ

徐ゼミ

PICK UP

手嶋ゼミ

手嶋ゼミ

商品や集客の企画提案を行い、
学生のアイデアを形に!

企業における商品開発の重要性とプロセス、アイデアの発想法・企画書の書き方などについて学びます。その後、実際に企業が募集する商品アイデアコンテストへ応募したり、産学連携による販促イベントの企画・運営に携わることで実践力を鍛えます。一連の流れを経験し、商品開発の重要性、商品・消費者行動に対する分析力、積極性などを身に付けるのが狙いです。

手嶋ゼミ

手嶋ゼミ

PICK UP

水島ゼミ

水島ゼミ

実在する企業の財務状況を分析し
原価の解決提案を考える

原価計算や管理会計をテーマに、数字からどのくらい儲けをあげているのか企業の財務状況を読み取り分析します。基礎を学んだのち、上場企業の財務諸表の比較や工場見学などのアクティブラーニングを事例に原価の問題を考えます。場合によっては具体的な原価の解決提案まで考えるのが目標です。また、3年後期になると他大学の学生と研究内容をプレゼンテーションするインゼミ(ゼミ発表会)を開催。互いに討論を通じて新しい考え方や価値観に気づくのが狙いです。

水島ゼミ

水島ゼミ

流通科学部 流通科学科について
さらに詳しくみる(本サイトへ)