学部学科

短期大学部 幼児保育学科

子どもを笑顔にする保育者を目指す!

短期大学部 食物栄養学科ってどんな学科?

幼児保育に関する幅広い専門性、豊かな人間性、そして自ら学ぶ力を備え、教育・福祉の場で活躍できる実践力ある保育者を養成します。

学びのポイント

POINT01

「幼児保育基礎セミナー」
の開講!

POINT01

入学初年時に、「幼児保育基礎セミナー」を開講。各教科の位置付けや重要性を深く認識するとともに、学生生活の在り方も学びます。

POINT02

実習前の準備も安心!

POINT02

保育所や施設、幼稚園での実習に対し、自信をもって臨めるように、事前準備から取り組み、これまでに修得した知識や技術を活かします。

POINT03

ほぼ全員が免許状・
資格の両方取得!

POINT03

毎年、ほぼ全員が幼稚園教諭二種免許と保育士資格の両方を取得。子どもの教育・保育に必要な知識と技術を高度に学べるのが特色です。

取得できる免許と資格

●幼稚園教諭二種免許

●保育士資格(国家資格)

2018年度 幼児保育学科の就職決定率

取得できる免許と資格

将来活躍できる進路

●幼稚園教諭など教職の分野

●保育所・児童福祉施設など児童福祉の分野

●本学教育学部、その他4年制大学の関連学部への編入学

●保育および教育の専門的素養に基づいて社会に貢献する職業

大学の特徴は、ゼミ活動!

大学・短期大学部の学びでよく聞く「ゼミ」とは、学生の興味ある分野を学べる少人数制の授業のことです。学生自らが研究・調査・発表を行うことで、実践力を身に付けます。ここでは学科の代表的なゼミをご紹介します。

PICK UP

古賀ゼミ

古賀ゼミ

創作活動を通して保育の現場に
必要な造形的観点を養う

「幼児保育と造形」というテーマのもと、学生が興味のある作品の創作活動を行います。例えば子ども用の家具、木馬、木製玩具など木工で「ものづくり」をする制作や、布絵本や仕掛けのあるカード制作、ユニット折り紙など教材研究の内容を制作します。ゼミを通じて子どもに良いもの、必要なものを見る目を養い、さらに自ら作って表現することに興味関心を持ってもらうのが狙いです。将来的に幼児保育の現場で子ども達の育ちを造形的な視点でサポートしてほしいと思っています。

古賀ゼミ

古賀ゼミ

PICK UP

永渕ゼミ

永渕ゼミ

オペレッタ制作活動を通して人間関係力を養うことを目的としています。

保育者になった際には、子どもだけでなく保護者や先生同士などさまざまな人との関わりが求められます。保育者として仕事を継続していくためには、学生時代から深い人間関係を築いていく必要があると思います。ゼミではオペレッタという劇の制作活動を通して、人間関係力を養うことを目的としています。ゼミの中で葛藤しながら仲間と協力してやり遂げる力を身に付けていってほしいと願っています。

永渕ゼミ

永渕ゼミ

短期大学部 幼児保育学科について
さらに詳しくみる(本サイトへ)